「国際相続は、
近年の海外投資、海外赴任、
国際結婚などの増加により身近な問題となっているほか、
税務当局の調査においても注視されてきています」

国際化の進展にともなって、海外に居住する日本人は
増加の一途をたどっています。
これを背景に、被相続人あるいは相続人が
海外に居住している場合の国際相続が起こるケースも
多くなっています。

また、日本国内に居住しながら
海外の不動産に投資する人も増えています。
被相続人と相続人が国内に居住していても、
遺産が海外にある場合は国際相続特有の問題が
起こります。

このDVDでは、
税理士が、国際相続に関する相談に直面した場合に、
安心して顧客に説明し受注できるよう、
国際相続の考え方やポイントを、事例を踏まえて、
国際法務・税務における執務経験豊富な弁護士・税理士である
リーズ法律事務所永井先生がわかりやすく解説いたします。

「多数の国際相続に携わった、
リーズ法律事務所 代表弁護士・
税理士・元国税審判官
永井先生の知見を公開!!」

渉外弁護士として、国内・海外で新聞などをにぎわせた
100億円以上の紛争や案件に数十件以上従事し、
また国税審判官として、国際的な相続事案を含む
幅広い審査請求の担当審判官として、
高度な判断を伴う裁決に関与されてきました。

本DVDでは、国際相続に直面した際にしっかりと顧客に説明して受注できるよう、
国際相続の考え方やポイントを、事例を踏まえてわかりやすく解説します。

本講座で学べること

はじめに

  • 国際相続とは何か

何から考えるか?

  • 事例

何を確認すべきか?

  • 法務と税務ーー国際相続の両輪
  • 法務(死亡)
  • 法務(相続)
  • 概要
  • 事例
  • プロベート詳論
  • 相続手続各論(米国、韓国、他)
    税務(総論)
    税務(各論)
  • 日本での申告における留意点
  • 事例

さいごに

講師紹介

  • 永井 秀人

    リーズ法律事務所 代表弁護士・税理士・元国税審判官

    現在は、国際法務・税務における豊富な経験を活かし、
    リーズ法律事務所を開設し、全国の企業や企業経営者、
    富裕層の方々のために、国内・海外の事業の投資・
    管理、組織再編・事業承継、国際相続を含む相続・信託、
    予期せぬ税務調査や査察事件対応など、
    法律および税務からの分析や対策が不可欠、効果的といえる案件について、他の弁護士事務所にはない、より価値のあるサービスをワンストップで提供しています。

    <略歴>
    京都大学法学部・同志社大学法科大学院・南カリフォルニア大学ロースクール卒
    法務博士・法学修士
    2007年 弁護士登録

    伊藤見富法律事務所・外国法共同事業モリソンフォースター外国法事務弁護士事務所(東京、ロサンゼルス)勤務
    2015年 国税不服審判所・国税審判官(国際税務担当)
    2017年 京都大学法科大学院非常勤講師(民事法文書作成・現任)
    2018年 リーズ法律事務所開設
    2018年 税理士登録

講座受講はDVDで、
15,000円(税込)で可能です。

商品名
国際相続 ~知っていれば怖くない国際相続の基礎知識~
発売時期
2019年1月
収録時間
100分
価格(税込)
15,000円
お支払い方法