2019年 2月 の投稿一覧

市街地農地を分割して取得した場合の相続税評価方法

市街化区域内にある農地(田)1,500㎡2筆を相続人である長男Aと次男Bの2人が相続するに当たり、農地甲と農地乙に分割して、それぞれ取得することとしました。農地は、道路より2メートル低くなっています。 1. 分割して取得した市街地農地の評価方法の概要 農地の評価は、原則として1枚の農地ごとに評価します。ただし、市街地農地、市街地周辺農地、生産緑地については、それぞれの利用単位となる一団……

記事を見る

角地や二方路線に所在する土地を分筆して取得した場合の相続税評価

被相続人が青空駐車場として使用していた角地にある土地を下図のように分筆して、長男Aと次男Bが取得することになりました。 分筆した土地はどちらも建物を建てるのに十分な広さです。 1. 角地や二方路線に所在する土地を分筆して取得した場合の評価方法の概要 原則として、土地は利用単位ごとに1画地として評価します。 しかし、被相続人が土地を1利用単位として使用していたとしても、1画地の土……

記事を見る