「事業承継の対策で不安な顧問先に
どう提案すればいいか分からない・・・」

私たち税理士事務所にとって、身近にあるけれど取り組みが難しいテーマが
「事業承継」であり、その中でも「株価引き下げ対策」や「組織再編」は難解な分野です。

しかし、もし事業承継の分野で適切な提案ができると・・・

・信頼できる税理士として顧問先からの評価を得られる
・顧問料以外に臨時の大きなコンサルティング報酬を得られる

といった大きなメリットが生じます。

事業承継のコンサルティングが可能になれば、既存顧客との”いい関係”を
築く大きな礎になります。

もちろん、新規顧客にも同様に提案ができれば「他と違う」とみてもらえます。

セミナーで学べる一部をご紹介すると・・・

・未分割の相続財産から生ずる不動産所得の収入帰属とは
・争いがある株式の相続の取り扱い
・生前贈与は節税対策の王道
・相続時精算課税制度は相続対策になるか?
・損金性の高い生命保険を活用した株価引き下げ対策
・役員の生前退職金を支給し株価を引き下げる
・組織再編と株価対策
・自己株式の取得~相続税の納税資金としての活用~

自社株対策に重きをおいた事業承継対策の具体的な実践と手法の
基礎を学ぶことができるセミナー内容になっています。

是非セミナーで学び、法人様に適切なアドバイスができるようになってください。

解説頂くのは「木村英幸」先生

茨城県・千葉県内の税理士事務所勤務を経て、税理士法人おおたかにて、相続・事業承継対策、組織再編、相続税申告、金融機関・税理士からの相談対応などに従事。平成29年9月の開業後も相続・事業承継対策を中心に活動。

自社株対策と事業承継対策のエキスパートから実践的な知識を学んでください。

自社株対策と事業承継対策の実践と手法

セミナー内容目次

プロローグ 遺言と遺留分

(1)未分割の相続財産から生ずる不動産所得の収入帰属
(2)争いがある株式の相続
(3)遺産分割と事業承継金
(4)事業承継での遺言と特別受益
(5)遺留分に関する民法特例の概要
(6)高齢者オーナーと任意後見制度
(7)成年後見人制度と信託
(8)信託の仕組みと遺言代用信託

第1章 株価対策が必要な理由

(1)生前贈与は節税対策の王道
(2)相続時精算課税制度は相続対策になるか

第2章 株価引き下げ対策

(1)損金性の高い生命保険を活用する
(2)役員の生前退職金を支給する
(3)オペレーティング・リースを利用する
(4)グループ法人税制と株式評価

第3章 組織再編と株価対策

(1)持株会社の活用による株価対策
(2)株式交換を利用した株価引下げと生前贈与
(3)合併による株価引下げ
(4)組織再編を活用した相続税対策のリスク

第4章 その他の対策

(1)自己株式の取得~相続税の納税資金としての活用~
(2)社員持株会と運営
(3)一般社団法人を利用する方法

日時

10月5日(木) 14:00~16:00 (13:30 受付開始)

定員

15名様

会場

エッサム神田ホール1号館
〒101-0045
東京都千代田区神田鍛冶町3丁目2−2 701号室

参加費

相続実務アカデミー有料会員:無料(*相続実務アカデミー有料会員とは?)
一般:2万円

今すぐにセミナーに参加する

講師プロフィール

  • 木村英幸

    • 茨城県・千葉県内の税理士事務所勤務を経て、税理士法人おおたかにて、相続・事業承継対策、組織再編、相続税申告、金融機関・税理士からの相談対応などに従事。 平成29年9月の開業後も相続・事業承継対策を中心に活動している。
    • 主な著書・寄稿
      顧客をミスリードしない自社株承継の実務(税務経理協会・共著)
      平成29年度 よくわかる税制改正と実務の徹底対策(日本法令・共著)
      認定医療法人制度と医業承継対策(法令出版・共著)
      税経通信(税務経理協会) 他

自社株対策と事業承継対策の実践と手法

セミナー内容目次

プロローグ 遺言と遺留分

(1)未分割の相続財産から生ずる不動産所得の収入帰属
(2)争いがある株式の相続
(3)遺産分割と事業承継金
(4)事業承継での遺言と特別受益
(5)遺留分に関する民法特例の概要
(6)高齢者オーナーと任意後見制度
(7)成年後見人制度と信託
(8)信託の仕組みと遺言代用信託

第1章 株価対策が必要な理由

(1)生前贈与は節税対策の王道
(2)相続時精算課税制度は相続対策になるか

第2章 株価引き下げ対策

(1)損金性の高い生命保険を活用する
(2)役員の生前退職金を支給する
(3)オペレーティング・リースを利用する
(4)グループ法人税制と株式評価

第3章 組織再編と株価対策

(1)持株会社の活用による株価対策
(2)株式交換を利用した株価引下げと生前贈与
(3)合併による株価引下げ
(4)組織再編を活用した相続税対策のリスク

第4章 その他の対策

(1)自己株式の取得~相続税の納税資金としての活用~
(2)社員持株会と運営
(3)一般社団法人を利用する方法

日時

10月5日(木) 14:00~16:00 (13:30 受付開始)

定員

15名様

会場

エッサム神田ホール1号館
〒101-0045
東京都千代田区神田鍛冶町3丁目2−2 701号室

参加費

相続実務アカデミー有料会員:無料(*相続実務アカデミー有料会員とは?)
一般:2万円

今すぐにセミナーに参加する

よくある質問

1.セミナーは有料ですか?

相続実務アカデミー有料会員様は無料で受講いただけます。
一般参加の方は2万円(前払い・クレジット決済)となります。

2.受講票をなくしたのですが

受講票は発行しておりませんので問題ございません。
当日はお名前を受付で言っていただけますと、入場できます。

3.日程が合わないのですが?

相続実務アカデミー有料会員様限定になりますが、セミナー撮影した動画を後日ご覧いただくことができます。

4.必要なものはありますか?

必要事項を記入するメモ帳と筆記用具をお持ちください。

5.参加確認のメールがこないのですが?

お申込み完了後、自動メールをお送りしております。

確認メールは必ずいきますので
・迷惑メールに入っている
・入力したメールアドレスが間違っている
のどちらかになります。

ご確認ください。

6.お申込みできてますか?

フォームよりお申し込みを完了できましたらお申込みできておりますのでご安心ください。また、セミナー開催3日前に確認メールをお送りします。

メールが来ない場合は
・迷惑メールに入っている
・入力したメールアドレスが間違っている
のどちらかになりますのでご確認ください。

7.まだ枠はありますでしょうか

参加フォームよりお申込み完了できましたら、間違いなくお申込みができています。フォームよりお申し込みできない場合は満席となっております。

8.資料だけ頂きたいのですが

参加申込いただきました相続実務アカデミー有料会員様、一般の方(入金確認済みの方)に限ります。「dvd@chester-tax.com」宛にメールくださいませ。すぐに資料発送の手配をします。

相続実務アカデミー有料会員様:無料
お申込みは、会員様専用コンテンツサイトよりお願いします。
こちらからログインください

セミナー名 第6回相続実務セミナー
価格(一般の方) 20,000円
参加人数
販売終了: 2017年10月5日 09時00分